産経ニュース

【TPP】あすTPP11閣僚会合 早期発効へ地ならし 米抜きで難航、足並みどこまで

ニュース 経済

記事詳細

更新

【TPP】
あすTPP11閣僚会合 早期発効へ地ならし 米抜きで難航、足並みどこまで

 一方、政府は共同声明で、TPPで合意した「高いレベルの貿易ルール」を追求する方針で一致したい考え。また、米国が復帰しやすいよう「原加盟国の参加手続きの早期化」を検討し、11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議までに準備作業を済ませるよう呼びかける。

 20、21日には同じくハノイでAPEC貿易相会合が開かれ、アジア太平洋地域の経済統合や保護主義の抑止などを議論する。日本や中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国による東アジア地域包括的経済連携(RCEP)閣僚会合も21、22日に開催される予定で、いずれも世耕弘成経済産業相が出席する。

 貿易相会合には就任したばかりのライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が参加する。世耕氏は19日の記者会見で、「日米で高いレベルの貿易投資ルールを作る線に沿って有意義な議論をしたい」と現地での初会談に意欲を示した。

「ニュース」のランキング