産経ニュース

富士通が製造業者を支援 サービス基盤「コルミナ」を7月から提供 関連事業売り上げ2千億円目指す

ニュース 経済

記事詳細

更新


富士通が製造業者を支援 サービス基盤「コルミナ」を7月から提供 関連事業売り上げ2千億円目指す

 富士通は9日、すべてのモノをつなげる「IoT」や人工知能(AI)の技術を活用し、企業のデジタル化を支援するサービス基盤「COLMINA(コルミナ)」を7月から製造業者向けに提供すると発表した。生産現場の効率を高め、人材や企業同士を連携させて新たなサービスの創出につなげる。平成32年度に関連事業で2千億円の売り上げを目指す。

「ニュース」のランキング