産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


原油減産の半年延長提案へ 産油国、5月に協議

 石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど産油国は21日の事務レベルの協議で、6月末までを予定している原油の協調減産を半年延ばすよう提案することを決めた。OPECが5月25日に開く閣僚級の定時総会などで協議する。ロイター通信が関係者の話として伝えた。

 原油在庫の高止まりが続いており、今年末までの減産延長による価格底上げが必要と判断したとみられる。OPECと非加盟の11カ国は1月から合計で日量約180万バレルの生産削減に取り組んでいる。3月時点で目標の98%に達したという。(共同)

「ニュース」のランキング