産経ニュース

【ビジネス解読】そして韓国に借金だけが残った!?朴槿恵政権「負の遺産」 看板倒れの経済政策 アベノミクスに羨望の声

ニュース 経済

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
そして韓国に借金だけが残った!?朴槿恵政権「負の遺産」 看板倒れの経済政策 アベノミクスに羨望の声

朴槿恵大統領を模した人形を引いて罷免決定を喜ぶ人たち=3月10日、ソウル(共同) 朴槿恵大統領を模した人形を引いて罷免決定を喜ぶ人たち=3月10日、ソウル(共同)

 日本経済が長期停滞し、サムスン電子や現代自動車といった韓国の輸出産業がグローバル化の波に乗って好調だったつい数年前まで、韓国で日本は“反面教師”だった。

 だが、現状では「アベノミクスのような一貫した経済政策が必要だという韓国銀行(韓銀)の指摘があった」(中央日報)などとも報じられ、隔世の感は否めない。

 韓国経済は朴氏の失職に伴う政治空白や米国を中心とする保護主義の台頭の影響なども懸念され、今度は日本が「他山の石」とする必要があるかもしれない。(経済本部 本田誠)

このニュースの写真

  • そして韓国に借金だけが残った!?朴槿恵政権「負の遺産」 看板倒れの経済政策 アベノミクスに羨望の声
  • そして韓国に借金だけが残った!?朴槿恵政権「負の遺産」 看板倒れの経済政策 アベノミクスに羨望の声
  • そして韓国に借金だけが残った!?朴槿恵政権「負の遺産」 看板倒れの経済政策 アベノミクスに羨望の声

「ニュース」のランキング