産経ニュース

韓国初の「統合型リゾート施設」、セガサミーが共同開発で仁川にカジノ開設

ニュース 経済

記事詳細

更新


韓国初の「統合型リゾート施設」、セガサミーが共同開発で仁川にカジノ開設

パラダイスシティ内に開業した外国人専用カジノ。韓国最大級の規模を誇り、アジア圏全体からの集客を目指す=20日、仁川広域市(佐久間修志撮影) パラダイスシティ内に開業した外国人専用カジノ。韓国最大級の規模を誇り、アジア圏全体からの集客を目指す=20日、仁川広域市(佐久間修志撮影)

 施設内には日本の草間彌生氏ら有名アーティストが手がけたオブジェなど約100点を含む約2700点の芸術作品が展示され、アートとリゾートの融合を目指している。

 韓国ではすでに17カ所のカジノが運営されるが、会議場や商業施設などが一体となったIRはなかった。隣接する仁川国際空港はアジア有数のハブ空港で首都ソウルだけでなく、北京や上海、東京などアジアの主要都市から数時間でアクセスが可能で、好立地を武器に拡大するアジアのIR市場を取り込む。

「ニュース」のランキング