産経ニュース

ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは

ニュース 経済

記事詳細

更新


ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは

Mastodon Mastodon

《日本のWeb好きの間で急速に注目を集めている「Mastodon」(マストドン)とは--。[岡田有花,ITmedia]》

 「Mastodon」(マストドン)というWebサービスがここ数日、日本のネットユーザーの間で急速に注目を集めている。ユーザーの間では「Twitter黎明期に近い雰囲気だ」という声もある。

 Mastodonは、ドイツに住むEugen Rochkoさん(24)が作ったTwitterライクなSNS。Twitterとの大きな違いは、サイトが1つではなく複数に分散していることだ。

 Mastodonを構築するためのソフトがオープンソースで公開されており、誰でも独自のMastodonインスタンス(サーバ)を作ることができ、インスタンス同士は「連邦」としてゆるくつながる。既に多数のインスタンスが立ち上がっており、4月13日時点で500以上もあるようだ。

 Rochkoさんは「Mastodonは分散化したプラットフォームであり、コミュニケーションが単一の企業に独占されるリスクを避けられる」と説明。Twitterの弱点をカバーする“ポストTwitter”を意識して制作したようだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは
  • ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは
  • ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは

「ニュース」のランキング