産経ニュース

三菱UFJ銀、米英金融機関と連携強化…海外送金効率化へ

ニュース 経済

記事詳細

更新


三菱UFJ銀、米英金融機関と連携強化…海外送金効率化へ

 三菱東京UFJ銀行は31日、海外送金の効率化を狙って米英などの銀行と連携すると発表した。ITを用いた次世代型の国際送金の実現を目指し、米ベンチャーの「リップル」が主催する団体に参加。利用のためのルール作りを主導する。

 リップルのシステムは、ネットワークで結んだ複数のコンピューターが取引を記録する「ブロックチェーン」と呼ばれる技術を活用している。海外送金にかかる時間が大幅に短縮でき、コストも大きく減るという。

 三菱UFJは、このシステムによる実証実験を2017年度中に始め、18年度に個人向けサービスの本格開始を目指す。

「ニュース」のランキング