産経ニュース

マック、7月からカード払いOKに 交通系など電子マネーも拡充

ニュース 経済

記事詳細

更新


マック、7月からカード払いOKに 交通系など電子マネーも拡充

 日本マクドナルドは21日、訪日外国人の増加を見込み、三井住友カードと提携し、7月以降に全国約2900店舗でクレジットカードによる支払いが順次できるようにすると発表した。「スイカ」や「パスモ」など交通系電子マネーの支払いにも対応する。来年以降は海外で普及している電子決済サービスも使えるようにする。

 これまで日本マクドナルドの店舗では、電子マネーの「iD」や「WAON」、「楽天エディ」で決済できたが、顧客の利便性を高めるため、支払い方法を増やす。

 クレジットカードでは「ビザ」や「マスターカード」などの主要な国際カード、電子マネーでは交通系やセブン&アイ・ホールディングスの「ナナコ」など9種類に対応する。

 国内では2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、訪日外国人の増加が見込まれている。このため、海外で利用が拡大している「ビザ・ペイウェーブ」など近距離無線通信による電子決済サービスも始める。

「ニュース」のランキング