産経ニュース

「プレ金」まで1週間 独自のイベントやサービスで「アフター3」盛り上げにあの手この手

ニュース 経済

記事詳細

更新


「プレ金」まで1週間 独自のイベントやサービスで「アフター3」盛り上げにあの手この手

プレミアムフライデーに向けて、サントリービールが行った事前デモンストレーション=東京都千代田区(黄金崎元撮影) プレミアムフライデーに向けて、サントリービールが行った事前デモンストレーション=東京都千代田区(黄金崎元撮影)

 月末の金曜日の午後3時の早帰りを促し、消費を喚起する「プレミアムフライデー」が始まる24日まで1週間を切った。流通や小売り、外食、旅行業界などは、独自のイベントやサービスを企画、「プレ金」を盛り上げようとしている。(黄金崎元、平尾孝)

 ■2・5日間ツアー

 オフィス街が集まる東京・丸の内や日本橋ではJR東日本と三菱地所、三井不動産が連携し、24日に東京駅周辺のホテルやカフェなどを中継でつなぎ、同時に乾杯するイベントを開催する。当日は榊原定征経団連会長や小池百合子東京都知事も参加する予定だ。

 丸の内・有楽町の周辺では、約110店舗の飲食店や衣料品店などが協力、20~26日まで珍しい食材を使ったプレミアムメニューなどを用意し、街一丸となって盛り上げる。

 飲食店も「アフター3」に備える。ヤフーは飲食店予約サイトで「フライデー」と「フライ」をかけ、揚げ物を特別価格で提供する店舗を紹介。串カツ田中は全国140店舗を午後3時に開店し、串カツ全品100円で提供する。

 百貨店は大丸東京店が女性をターゲットに化粧のメークイベント、松坂屋上野店は仕事の疲れを癒やす足湯のサービスをそれぞれ行う。体験型の「コト」消費で需要の掘り起こしを図る。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「プレ金」まで1週間 独自のイベントやサービスで「アフター3」盛り上げにあの手この手

「ニュース」のランキング