産経ニュース

ワイモバイルから乗り換え ソフトバンク、割引プラン

ニュース 経済

記事詳細

更新


ワイモバイルから乗り換え ソフトバンク、割引プラン

 ソフトバンクが、同社の格安ブランド「ワイモバイル」契約者を対象に、ソフトバンクの携帯へ乗り換える際の新たな割引プランを検討していることが21日、分かった。11月に1号店を出店したワイモバイルとソフトバンクの併売店も全国展開し、両ブランドの連携を強化する。一方、ソフトバンクの専門店では、スマートフォンの使い方アドバイザーを平成28年度内に倍増し、顧客対応でのイメージ刷新を図る。

 ソフトバンクの宮内謙社長が産経新聞の取材に応じ、明らかにした。

 新料金プランは、ワイモバイルと契約して米グーグルの基本ソフト(OS)、アンドロイドのスマホを使っている小学生や中学生が、米アップルのiPhone(アイフォーン)の最新機種を利用するためにソフトバンクに乗り換えることを想定。現在は、ワイモバイルからソフトバンクへ乗り換えると、通信料が月額3千円程度上がるが、宮内社長は「(ワイモバイルからソフトバンクに)パススルー(移行)できるプランを検討中だ」と述べた。

続きを読む

「ニュース」のランキング