産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


長期金利上昇、終値0.035%に

 2日の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債(この日から345回債、表面利率0.1%)の終値利回りが前日より0.005%高い0.035%だった。

 1日の海外市場で原油高を背景に米国やドイツの国債利回りが大きく上昇した影響を受け、日本国債は売りが先行した。だが日銀が実施した国債買い入れで需給が引き締まった状況が確認されたため、買い戻す動きもみられた。

 大阪取引所10年国債先物の中心限月である12月きりは02銭安の150円48銭。

関連ニュース

長期金利上昇でも「運用計画修正ない」 生保協会長が現水準で

「ニュース」のランキング