産経ニュース

グーグル、機械翻訳に人間の脳の動きをまねた処理導入 従来より自然で正確に

ニュース 経済

記事詳細

更新


グーグル、機械翻訳に人間の脳の動きをまねた処理導入 従来より自然で正確に

グーグルが開いた最新技術の説明会。画像編集技術は、人間の写真と有名な画家の画風を合成することもできる=2日、東京都港区(宇野貴文撮影) グーグルが開いた最新技術の説明会。画像編集技術は、人間の写真と有名な画家の画風を合成することもできる=2日、東京都港区(宇野貴文撮影)

 またグーグルは、紙焼き写真をきれいにデジタル化するスマートフォンアプリ(応用ソフト)「フォトスキャン」も紹介した。起動と同時に、スマ-トフォンで紙焼き写真の全体を撮影するよう指示し、写真の中央と四隅に白い円を表示させる。スマホを動かして中央の円を四隅それぞれの円に合わせていくと、自動で4枚の写真を撮影して1枚に合成。光の反射や写真の傾きなどを補正し、きれいに写真を保存できる。

 説明会では、開発中の画像の編集、認識技術も披露。人間の写真と有名な画家の画風を合成したり、コンピューターが人間に端末上にタッチペンで動物などの絵を描くよう指示し、正確に描けているかを判定したりする技術などを紹介した。

関連ニュース

【夢の道具】ドラえもんの「ほんやくコンニャク」が現実に! 外国人の「おもてなし」支える“日本の技”

「ニュース」のランキング