産経ニュース

【ブラックバイト】「しゃぶしゃぶ温野菜」FC訴訟は氷山の一角か 「ブラックバイトユニオン」が29日に無料の相談ホットライン開設

ニュース 経済

記事詳細

更新

【ブラックバイト】
「しゃぶしゃぶ温野菜」FC訴訟は氷山の一角か 「ブラックバイトユニオン」が29日に無料の相談ホットライン開設

「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店でブラックバイトをさせられていたと訴える男子大学生(右)。この大学生に暴行した容疑でこの店の元従業員が逮捕された=28日、東京都千代田区(道丸摩耶撮影) 「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店でブラックバイトをさせられていたと訴える男子大学生(右)。この大学生に暴行した容疑でこの店の元従業員が逮捕された=28日、東京都千代田区(道丸摩耶撮影)

 (4)個人の売り上げノルマがあり、達成しないと自腹で商品を買わされたり減給・解雇もある。接客中に成果を横取りされてしまうこともある。

【その他】

 (1)上司の裁量で勝手にシフトを増やされる。テスト期間も休めず単位の取りこぼしも目立つようになった。

 (2)勤務終了の時間が過ぎても仕事が片付くまで帰ることができない。その分の時給は全く支払われない。

 (3)人手が足りないので仕事もろくに教えてもらえていない。ミスをすると上司に怒られ、ミスをした理由を説明すると「言い訳するな」と一蹴されてしまう。

 (4)休憩がほとんどない。1日12時間ぶっ通しで働くときもある。そのときはさすがに倒れそうになる。

 同組合では、トラブルに遭ったときに役立つ証拠として、求人票、面接時の録音データ、契約書、就業規則を挙げ、パワハラやセクハラについてはICレコーダーや携帯電話で録音したデータや、交わされたメールなどを保存しておくよう推奨している。

 無料の相談ホットラインは、0120・222・737。11月29日午後6時~9時に実施する。(WEB編集チーム)

関連ニュース

【ブラックバイト】暴行被害の学生「やっと一歩進んだ」

「ニュース」のランキング