産経ニュース

【ブラックバイト】「しゃぶしゃぶ温野菜」FC訴訟は氷山の一角か 「ブラックバイトユニオン」が29日に無料の相談ホットライン開設

ニュース 経済

記事詳細

更新

【ブラックバイト】
「しゃぶしゃぶ温野菜」FC訴訟は氷山の一角か 「ブラックバイトユニオン」が29日に無料の相談ホットライン開設

「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店でブラックバイトをさせられていたと訴える男子大学生(右)。この大学生に暴行した容疑でこの店の元従業員が逮捕された=28日、東京都千代田区(道丸摩耶撮影) 「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店でブラックバイトをさせられていたと訴える男子大学生(右)。この大学生に暴行した容疑でこの店の元従業員が逮捕された=28日、東京都千代田区(道丸摩耶撮影)

 大手飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」でアルバイトをしていた大学3年の男子学生(21)を殴ったとして、暴行の疑いで千葉県警が元従業員(53)を逮捕した事件で、改めて「ブラックバイト」の実態が浮かび上がった。学生生活が脅かされない働き方を目指している労働組合「ブラックバイトユニオン」(東京)は、学生の被害に対応するため、無料の相談ホットラインを29日に実施する。

 ブラックバイトユニオンは2014年8月1日に結成された。被害者からの相談を電話やメールで受け付け、問題解決のアドバイスのほか、未払い賃金の請求や劣悪な労働環境の改善について支援している。

 同組合のホームページによると、同組合には下記のような学生からのさまざまな悩みが寄せられている。

【コンビニ店員】

 (1)店長が「人手が足りないから」「今は繁忙期だから」と勝手にシフトを入れる。

 (2)クリスマスケーキといった期間限定商品の売り上げに「店員1人につき○○個以上」というノルマがあり、ノルマを達成しないと自腹で買い取らないといけない。

続きを読む

関連ニュース

【ブラックバイト】暴行被害の学生「やっと一歩進んだ」

「ニュース」のランキング