産経ニュース

中国語圏訪日客に対応、観光情報サイトを買収 ジープラス・メディア

ニュース 経済

記事詳細

更新


中国語圏訪日客に対応、観光情報サイトを買収 ジープラス・メディア

 フジ・メディア・ホールディングス傘下で、外国人向けの情報サイトを運営するジープラス・メディア(東京都港区)は、英語と中国語で日本の観光情報サイトを運営する「ジャパンインフォ」(渋谷区)を子会社化した。買収額は約1億円。中国語圏からの訪日客が増えていることから、ジープラスは従来の英語に加え、中国語対応も強化する。

 ジャパンインフォは、「オタク」「カワイイ」などの日本文化のほか、東京、大阪などの地域情報を台湾などで使われる「繁体字」と英語で紹介している。月間ページビュー(PV)の6割が台湾からのアクセスという。

 ジープラスは、主に在日外国人向けに求人情報を提供するサイトを運営しているが、今後は訪日外国人向けに日本の文化や観光情報なども紹介。タイ語、インドネシア語にも対応させる計画だ。

関連ニュース

独立系高速バスの平成エンタープライズが民泊参入 田倉社長「訪日客に一括提供」

「ニュース」のランキング