産経ニュース

三井住友トラストのHDと信託銀の両社長が来春交代へ 経営統合から5年経過で

ニュース 経済

記事詳細

更新


三井住友トラストのHDと信託銀の両社長が来春交代へ 経営統合から5年経過で

 三井住友トラスト・ホールディングス(HD)の北村邦太郎社長と傘下の三井住友信託銀行の常陰均社長が、来年4月にも交代する方向で調整していることが28日、明らかになった。旧住友信託銀行と旧中央三井トラストHDの経営統合から5年が経過したのを機に、経営トップを刷新する。

 関係者によると、三井住友トラストは同日夕、指名・報酬委員会を開き、トップ交代を諮った。早ければ年内にも後任候補を絞り込むとみられる。

 同社は両トップの刷新とともに、ガバナンス(企業統治)強化も推進することで、日銀のマイナス金利政策による収益圧迫や世界経済の不確実性の高まりといった厳しい経営環境を乗り切りたい考えだ。

関連ニュース

桜井パパ、三井住友信託顧問に就任 都知事選出馬を固辞

「ニュース」のランキング