産経ニュース

小スペースでもOK 年末年始を彩る黒松とベリーのモダンな盆栽

ニュース 経済

記事詳細

更新


小スペースでもOK 年末年始を彩る黒松とベリーのモダンな盆栽

緑の黒松とチェッカーベリーの赤い実とのコントラストが美しい「彩花盆栽」 緑の黒松とチェッカーベリーの赤い実とのコントラストが美しい「彩花盆栽」

 マンションなどシンプルな現代の住空間にマッチする「彩花(さいか)盆栽」が人気を集めている。<産経netshop>

埼玉県の大宮盆栽町で江戸時代から続く盆栽園「清香園」が提案する盆栽の新しいスタイル。小スペースでも自然の風景が楽しめるといま話題の盆栽だ。

 彩花盆栽は、清香園から生まれた新しい盆栽の楽しみ方。盆栽は、大自然の風景を一本の木で表現する想像の遊びだが、「彩花盆栽」はより風景を写実的にするため、草花や化粧砂などを使った寄せ植えをする。器にもこだわり、植栽するものに合わせてデザインから書き起こし、信楽、常滑、備前、丹波の釜元で作ったオリジナルを使用している。

 彩花盆栽を提案するのは、清香園5代目家元でNHK教育テレビ(現Eテレ)「趣味の園芸」の元キャスターも務めた人気盆栽家、山田香織氏。今回、産経ネットショップでは山田氏が監修したオリジナルの「彩花盆栽」を数量限定で発売中。緑の黒松とチェッカーベリーの赤い実とのコントラストが美しい正月を迎えるにふさわしい華やかな盆栽だ。数量限定20鉢。9,504円(税込)。

このニュースの写真

  • 小スペースでもOK 年末年始を彩る黒松とベリーのモダンな盆栽

関連ニュース

老舗メーカーが製造 雨にも雪にも強いゴアテックス採用の日本製防水ブーツ

「ニュース」のランキング