産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


NEC、中間営業益は8割減 公共部門など低迷

 NECが31日発表した9月中間連結決算は公共部門や通信事業部門の収益減が響き、営業利益が37億円と前年同期比で80.3%の大幅減となった。最終利益は関係会社の株式売却益や税金軽減などにより1311億円(同52.4%増)と増益だった。

 売上高は1兆2010億円(前年同期比8.3%減)と1千億円減少した。公共部門が16%減の2821億円、通信事業部門が13.8%減の2829億円と大きく落ち込んだ。

 通期業績予想は売上高が2兆8800億円(前期比2%増)、営業利益が1000億円(同9.4%増)と据え置いたが、レノボNECホールディングスの株式の一部譲渡や日本航空電子工業の株式公開買い付けなどにより変動する可能性が高い。

 NECは同日、サーバーや通信機器などハードウエア製品海発・生産子会社を2017円4月1日付で再編・統合すると発表した。統合するのはNECプラットフォームズ、NECネットワークプロダクツ、山梨日本電気など5社。

「ニュース」のランキング