産経ニュース

カリフォルニア発!全米で大人気の“アメリカン”チャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS(パンダ エクスプレス)」2016年11月25日(金)オープン 日本1号店は「ラゾーナ川崎」に決定

ニュース 経済

記事詳細

更新


カリフォルニア発!全米で大人気の“アメリカン”チャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS(パンダ エクスプレス)」2016年11月25日(金)オープン 日本1号店は「ラゾーナ川崎」に決定

株式会社I&P RUNWAY JAPAN
株式会社I&P RUNWAY JAPAN(本社:福岡市中央区、以下:IPRJ)は、全米で人気を博しているチャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS」の日本1号店をラゾーナ川崎に2016年11月25日(金)グランドオープンいたします。
「PANDA EXPRESS」は、1983年に出店、店舗数1,900店を超えるチャイニーズレストランです。本国米国で発売以来、29年間愛される「オレンジチキン」を始め、豊富なメニューを展開、近年のローフードやパワーサラダなど昨今の米国発グルメブームを背景に、チャイニーズデリスタイルという新しい形を提供します。

[画像1: http://prtimes.jp/i/21586/1/resize/d21586-1-517765-0.jpg ]

■全米で愛され続けるチャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS」
「PANDA EXPRESS」は、本国アメリカで、新鮮な食材を使用したバラエティー豊富なメニューを提供するファストカジュアルなレストランとして、ファミリー層を中心に人気を博しています。
「PANDA EXPRESS」を運営する「Panda Restaurant Group, Inc.」は、1973年にCherng一家によって創立されました。創設者であり、共同会長兼最高経営責任者のAndrew Cherngは、中国生まれのアメリカ人で、伝統的な中華料理のレシピ、味、調理技術をアメリカの食材と合わせることにより、Cherng一家にしか創れない進化し続ける「アメリカンチャイニーズフード」を提供しています。また、料理人である父と共に日本の横浜で育った経験もあり、日本文化にも親和性が高く、多方面からインスピレーションを受けています。

「PANDA EXPRESS」のメニューは、幅広い種類のオリジナルレシピが有名です。その中でも、29年間愛されているシグネチャーメニューのオレンジチキンは、韓国やドバイ、メキシコなどでも注目されており、休日にはお店に行列ができるほど大人気メニューとなりました。フライドライス、炒麺などの主食や、メインディッシュを組み合わせた、デリスタイルは「PANDA EXPRESS」ならではの特徴で、本国のアメリカの家庭でも親しまれています。

■やみつきになる「PANDA EXPRESS」の看板商品“オレンジチキン”とは!?
オレンジチキンは1987年発売以来、29年間「PANDA EXPRESS」のヒット商品となっている看板商品です。チキンに甘辛のオレンジソースをからめ、衣のサクッとした歯ごたえと、中のジューシーで柔らかなチキンが「PANDA EXPRESS」の象徴とも言えるメニューです。本国の米国では、「オレンジチキン・トラック」が8都市を周るキャンペーンが行われ、長蛇の列ができるほどの大人気でした。

人気は海外にも広まり、世界中のPANDAファンの胃袋を掴んでいます。特に、海外旅行や海外滞在経験で「PANDA EXPRESS」を食べたことがある日本人は、オレンジチキンのなつかしい味とやみつき感がたまらないとSNSやブログで投稿している人が多く、日本での人気ぶりがうかがえます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/21586/1/resize/d21586-1-426912-12.jpg ]

■PANDA EXPRESSが提案する新感覚の“デリスタイル”チャイニーズ
<ポイント1.パンダのメニューの選び方>
「PANDA EXPRESS」のオーダーは、単品毎にオーダーする通常の中華と違い、おかずと主食を選べる“デリスタイル”でメニューを選びます。

1. パックのサイズをチョイス
ボウル、プレート、ビッグプレートから1つ選択。
・ボウル (1種メインディッシュ+1種サイド)
・プレート (2種メインディッシュ+1種サイド)
・ビッグプレート  (3種メインディッシュ+1種サイド)
・キッズミール (お子様セット)

2. サイド(主食)をチョイス
フライドライス、炒麺、ホワイトライス、ブラウンライス、ベジタブルボールから1つ選択。

3. メインディッシュ(おかず)をチョイス
9種類からパックサイズに合わせた数を選択。

<ポイント2.美味しい食べ方 フライドライス、炒麺と混ぜて食べる>
オレンジチキンの甘辛“オレンジソース”やブロッコリービーフ等
おかずのタレをフライドライス、炒麺などの主食と混ぜて食べるのが本場の楽しみ方です。

■「PANDA EXPRESS」が選ぶおすすめメニュー3選

[画像3: http://prtimes.jp/i/21586/1/resize/d21586-1-348978-2.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/21586/1/resize/d21586-1-871687-3.jpg ]

《 日本第1号店 PANDA EXPRESSラゾーナ川崎店》
店名 :PANDA EXPRESS ラゾーナ川崎店
営業時間 :10:00~22:00(LO:21:30)
定休日 :施設の定休日に準ずる
住所 :神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
アクセス :JR川崎駅 西口直結
京浜急行線 京急川崎駅下車徒歩7分

《「PANDA EXPRESS」について》
「PANDA EXPRESS」は、アメリカで人気のチャイニーズレストランで、オレンジチキンやスウィート
ファイヤーチキンブレスト、賞を受賞したハニーウォルナットシュリンプや上海アンガスステーキなど
バラエティー豊かなオリジナルメニューで有名です。1983年の創業後、アメリカ、プエルトリコ、グアム、カナダ、メキシコ、ドバイ、サウジアラビア、韓国など1,900店以上を展開しています。「PANDA EXPRESS」は、パンダインやヒバチ・サン含む世界一流のアジアダイニングであるパンダレストラングループの傘下にあります。

「ニュース」のランキング