産経ニュース

出光と東ガス子会社が提携 LPガスの配送網強化で

ニュース 経済

記事詳細

更新


出光と東ガス子会社が提携 LPガスの配送網強化で

提携発表の記者会見を終え、握手する東京ガスリキッドホールディングスの村関不三夫社長(左)とアストモスエネルギーの増田宰社長=18日午後、東京都千代田区 提携発表の記者会見を終え、握手する東京ガスリキッドホールディングスの村関不三夫社長(左)とアストモスエネルギーの増田宰社長=18日午後、東京都千代田区

 出光興産と東京ガスのLPガス子会社2社は18日、包括的な事業提携で基本合意したと発表した。配送網や保安体制の強化で協力する。来年4月の都市ガス小売り全面自由化を見据え、競争力を高める狙い。

 提携したのは出光子会社のアストモスエネルギー(東京)と東ガス子会社の東京ガスリキッドホールディングス(同)。両社の配送先はともに関東で、軒数はアストモスが約28万軒、東ガスリキッドが約12万軒。提携により計百万件を目指す。

 他のLPガス事業者にも、物流拠点の共同利用など配送網を開放する計画で、広く参加を呼び掛ける。

 東ガスリキッドの村関不三夫社長は同日、東京都内で記者会見し、地域の過疎化で顧客が分散し配送コストが上昇していると指摘。「一定の規模にして強い物流ネットワークを作りたい」と述べた。

関連ニュース

「ニュース」のランキング