産経ニュース

群馬県の“宣伝部長”ぐんまちゃん 経済効果は335億円 商品売り上げ大幅増

ニュース 経済

記事詳細

更新


群馬県の“宣伝部長”ぐんまちゃん 経済効果は335億円 商品売り上げ大幅増

群馬県のJR高崎駅東口「イーサイト高崎」内の「ぐんまちゃんSHOP」は、ぐんまちゃんグッズの専門店だ 群馬県のJR高崎駅東口「イーサイト高崎」内の「ぐんまちゃんSHOP」は、ぐんまちゃんグッズの専門店だ

 一方、JR高崎駅東口「イーサイト高崎」内のぐんまちゃんグッズ専門店「ぐんまちゃんSHOP」の担当者は、「ぐんまちゃんがグランプリで優勝し、富岡製糸場が世界遺産に登録されたときより今はお客さんの数も落ち着いている」としているが、25年の開店時に約200種類だった商品数は今は300種類以上に増えた。「新商品が発売されるとチェックしに来るコアなファンもおり、海外からのお客さんも増えてきている」としている。

 今回、ぐんまちゃんの経済波及効果が前年度の223億円より大幅に増えたが、県は県産農畜産物につけるぐんまちゃんをモチーフにした統一ロゴを作成するなど、その利用策を積極化させている。

 今後も農産品などのパッケージ利用は増えるとみられ、ぐんまイメージアップ推進室は「さらなる経済効果が生まれてほしい」と期待している。

関連ニュース

前橋市のマスコット「ころとん」 ゆるキャラグランプリから卒業

「ニュース」のランキング