産経ニュース

広告視聴時間を過大に算出 フェイスブック謝罪し修正

ニュース 経済

記事詳細

更新


広告視聴時間を過大に算出 フェイスブック謝罪し修正

 米交流サイト大手のフェイスブックは23日までに、サイト上で提供している動画広告の視聴時間を誤って過大に算出していたと明らかにした。広告主の不信を招く事態で、同社は謝罪し、誤りを修正したとしている。

 フェイスブックによると平均視聴時間について「総視聴時間を、動画を再生した人数で割ったもの」と定義していたのに、実際は総視聴時間を、動画を3秒以上見た人数で割って算出していた。この結果、平均視聴時間が過大になった。広告主が支払う広告料に影響は出ていないとしている。

 フェイスブックはどの程度過大に算出していたかを明らかにしていないが、米メディアは60~80%の過大算出になっていた可能性があるとの見方を伝えた。(共同)

関連ニュース

女優のフェイスブック侵入、29歳男「間違いありません」と認める 東京地裁初公判

「ニュース」のランキング