産経ニュース

中部電と国際帝石、中堅ガス3社と提携 電力卸販売で

ニュース 経済

記事詳細

更新


中部電と国際帝石、中堅ガス3社と提携 電力卸販売で

 中部電力と資源開発大手の国際石油開発帝石(INPEX)は23日、INPEXが天然ガスを供給している西武ガス(埼玉県飯能市)など中堅都市ガス事業者3社と電力卸販売で合意したと発表した。3社は西武ガス、松本ガス(長野県松本市)、諏訪ガス(同諏訪市)。いずれも自社供給エリア内でガスと電気のセット割引を提供する。

 3社の契約件数は計約5万9000件に上る。中部電とINPEXは昨年7月に電力販売事業で合意。これまで武州ガス(埼玉県川越市)など9社と電力卸販売で業務提携しており、今回3社が新たに加わり電力卸販売先は12社に拡大した。中部電は地域のガス会社との提携を強化し、域外の首都圏を中心に営業基盤を広げる。

関連ニュース

【もんじゅ廃炉方針】電力各社はプルサーマル発電頼み、核燃料サイクル維持が経営の制約に

「ニュース」のランキング