産経ニュース

【経済インサイド】ホントに「観光立国」実現できるのか?入国審査待ちで訪日客が長蛇の列 職員を緊急増員するも「焼け石に水」…

ニュース 経済

記事詳細

更新

【経済インサイド】
ホントに「観光立国」実現できるのか?入国審査待ちで訪日客が長蛇の列 職員を緊急増員するも「焼け石に水」…

外国人観光客らで混み合う入国審査場=関西国際空港 外国人観光客らで混み合う入国審査場=関西国際空港

テロ対策も必須

 東京五輪だけでなく、31年のラグビーのワールドカップ(W杯)など、日本では今後、国際イベントがめじろ押しだ。訪日客が増えることが期待されるが、国内外から人が集まるイベントを狙ったテロが起きる懸念もあり、徹底して未然に防止しなければいけない。

 そのために法務省や財務省が力を入れているのが、航空機が到着する前に、乗客の航空券の購入場所や支払い方法、旅程などの乗客予約記録(PNR)を航空会社から取り寄せることだ。取り締まりの対象を効率よく絞り込むことで、乗客や貨物の検査に役立てている。

 ただ日本は現在、米国やアジアなどの世界の主要航空会社からPNRの提供を受けているが、プライバシー保護に厳格な欧州連合(EU)からは入手できていない。日本側はEU側に提供について打診しているという。

 今後の通関業務に求められるのは、人材を手厚く確保した上で、スムーズな通関手続きと徹底した水際の安全対策を今までよりもうまく両立させることだ。(中村智隆)

このニュースの写真

  • ホントに「観光立国」実現できるのか?入国審査待ちで訪日客が長蛇の列 職員を緊急増員するも「焼け石に水」…

関連ニュース

【経済インサイド】シン・ゴジラでひと際存在感を示したのは経済産業省だった…現役官僚たちは国家的危機にいかなるシナリオを描くのか?

「ニュース」のランキング