産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


シドニー円、100円前半

 22日のシドニー外国為替市場の円相場は日本時間午前7時45分現在、1ドル=100円25~35銭をつけ、100円台前半で推移した。米連邦公開市場委員会(FOMC)が追加利上げを見送ったことで円高に振れているが、邦銀筋は「予想通りだったため、大きな影響は出ていない」とみている。

 日銀の金融政策の枠組み変更で、21日の円相場は売り買いが交錯して乱高下した。ニューヨーク市場では、対ドルで上昇し約1カ月ぶりの円高水準となる1ドル=100円台前半に上昇した。(共同)

関連ニュース

居酒屋「串カツ田中」が上場初日に株価5千円突破の大人気 1千店挑戦など急成長計画も公表

「ニュース」のランキング