産経ニュース

【経済インサイド】職業生かす社会貢献「プロボノ」を人材育成に活用する企業が増えている

ニュース 経済

記事詳細

更新

【経済インサイド】
職業生かす社会貢献「プロボノ」を人材育成に活用する企業が増えている

仕事のスキルを生かして社会貢献活動をする“プロボノ”を人事研修に取り入れる企業が増えている。業務外で得られる異文化体験や刺激で、成長を促す考えだ(インテリジェンス提供) 仕事のスキルを生かして社会貢献活動をする“プロボノ”を人事研修に取り入れる企業が増えている。業務外で得られる異文化体験や刺激で、成長を促す考えだ(インテリジェンス提供)

 記念事業が目的ではあるが「ふだんの顧客とは違う層と関わることで、スキル向上やトレーニングになれば」(広報担当者)との狙いもある。

 経済のグローバル化が進む中「画一的な人材では国際競争に太刀打ちできない」という考えが日本企業にも浸透しつつある。会社の枠を出て他流試合を積む“プロボノ”への期待は裾野を広げそうだ。

(滝川麻衣子)

関連ニュース

【経済インサイド】金曜日は午後3時に退社…「プレミアムフライデー」は果たして定着するのか? 韓国ではトラブル続きだったが…

「ニュース」のランキング