産経ニュース

中国の鉄鋼2社が合併へ 世界2位の規模、生産過剰で再編

ニュース 経済

記事詳細

更新


中国の鉄鋼2社が合併へ 世界2位の規模、生産過剰で再編

 【上海=河崎真澄】21日付の中国紙、第一財経日報などによると、上海市に本社を置く国有鉄鋼大手の宝鋼集団が、湖北省の武漢鋼鉄集団を吸収合併する方向で、最終調整に入った。

 中国の鉄鋼業界は、9月上旬に浙江省杭州で開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議でもヤリ玉に挙げられるなど、生産過剰と安値輸出で国際社会から批判を浴びている。中国政府は国有大手の再編を主導し、構造調整を本格化させる。

 2015年の粗鋼生産量で宝鋼と武漢鋼鉄はそれぞれ世界5位、11位で、いずれも中央政府直属の国有企業。合併後の生産量は、世界3位の新日鉄住金を抜いて欧州アルセロール・ミッタルに次ぐ2位の規模となる。過剰な生産設備や人員の整理が今後の焦点だ。

 中国の鉄鋼業界では、ほかにも遼寧省の鞍山鋼鉄集団と本鋼集団などが合併を検討しており、今後も再編ラッシュが続きそうだ。

関連ニュース

【日々是世界】中国でデモやストライキが深刻化 黒竜江省で炭鉱労働者数万人が「共産党はカネ返せ!」 石炭・鉄鋼不況はますます…

「ニュース」のランキング