産経ニュース

VW社内調査でアウディ会長を聴取へ 担当の米法律事務所

ニュース 経済

記事詳細

更新


VW社内調査でアウディ会長を聴取へ 担当の米法律事務所

 ドイツ有力誌シュピーゲル(電子版)は20日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題の社内調査を委託された米法律事務所が、VW傘下のアウディのシュタドラー会長を近く事情聴取する方針だと報じた。早い段階で不正を把握していたとの証言を得ているという。

 VWは、排ガス規制逃れで経営陣の関与はないと説明してきた。シュタドラー氏はVWの取締役でもあり、聴取の結果によっては、説明に矛盾が生じる可能性がある。

 シュピーゲルによると、法律事務所はシュタドラー氏を数時間聴取し、規制逃れをいつ認識したかを特定する。

 シュピーゲルに対し、アウディの広報担当者は、事情聴取の有無について「コメントできない」としている。(共同)

関連ニュース

「ニュース」のランキング