産経ニュース

ニュース 経済

記事詳細

更新


働き方改革 加藤勝信担当相が企業を初視察

 加藤勝信働き方改革担当相は20日、大阪市で就任後、初の地方視察に臨み、安倍晋三首相が第3次再改造内閣の「最大のチャレンジ」と位置付ける働き方改革への取り組みを本格始動させた。

 加藤氏はこの日、働き方改革の先進企業として、社員に副業を認めるロート製薬と中途採用の技術者によるアイデア商品の開発を進めるアイリスオーヤマの大阪市内の事業所を訪問。

 視察後、記者団に「『柔軟な働き方』を改革の柱の一つとして議論していく。障害となる制度の問題があるかもしれないので、規制改革会議でも取り上げてもらいたい」と述べ、両社が実践している柔軟な働き方について「働き方改革実現会議」で議題とする考えを示した。

 政府は27日に実現会議の初会合を開く予定で、来年3月の「実行計画」策定に向けて議論を進める。

関連ニュース

【新閣僚に聞く】加藤勝信・1億総活躍・働き方改革・拉致問題担当相「働き手の視点に立った改革進める」

「ニュース」のランキング