産経ニュース

【テクノロジー最前線】千円台の格安360度VRキット、何でも固定できる「壁美人」…「ギフト・ショー」で出合った日本のスグレモノ

ニュース 経済

記事詳細

更新

【テクノロジー最前線】
千円台の格安360度VRキット、何でも固定できる「壁美人」…「ギフト・ショー」で出合った日本のスグレモノ

話題の360度バーチャルリアリティーをお手軽に体感できる「ハコトリップ」=東京ビッグサイト(原田成樹撮影) 話題の360度バーチャルリアリティーをお手軽に体感できる「ハコトリップ」=東京ビッグサイト(原田成樹撮影)

 こちらも、倉庫収納・保管ラックなどを手がける金属加工業の若林製作所(新潟県三条市)が、新規事業として約6年前に手がけたものだそうだ。ATZM(アトズム)社(東京都目黒区)のアイデアを元に1キロから24キロまでの金具を量産し、テレビ、自転車、ギター、サーフボード用などの専用金具も作っている。

 確かに、「ホッチキス」の名称で販売するマックス(東京都中央区)はくぎ打機のメーカーであり、大きさこそ違うが、金属の針で止める原理は同じだ。子供の頃、ホチキスの針を板に打ち込んで工作しているとき、指に刺さってとても痛かったことを思い出す。

 似たような専用の道具はあるが、若林製作所の担当者は「跡が残らず、誰でも簡単にできます」と説明する。針が刺さらない硬質石膏ボードなど例外もあるため、購入前に同社ホームページなどで確認が必要だが、一般的な家屋の石膏ボードの壁なら対応するという。

 価格は、32~52型テレビ用(耐荷重25・5キロ)が1万9800円(同社販売サイト)など。実際に自転車などもホチキスで止まっているのをみると、小さな魚たちが力を合わせて大きな魚に対抗する、オランダ出身の絵本作家、レオ・レオニ(1910~99年)の代表作「スイミー」を思い出した。

このニュースの写真

  • 千円台の格安360度VRキット、何でも固定できる「壁美人」…「ギフト・ショー」で出合った日本のスグレモノ
  • 千円台の格安360度VRキット、何でも固定できる「壁美人」…「ギフト・ショー」で出合った日本のスグレモノ
  • 千円台の格安360度VRキット、何でも固定できる「壁美人」…「ギフト・ショー」で出合った日本のスグレモノ

関連ニュース

【新商品インプレ・動画付き】エレベーターがぐんぐん上ったその先は…仮想現実(VR)ゲームは本当に怖かった! VR時代はすぐそこに

「ニュース」のランキング