産経ニュース

手のひらサイズなのに小銭がたくさん入って取り出しやすい画期的な二つ折り財布

ニュース 経済

記事詳細

更新


手のひらサイズなのに小銭がたくさん入って取り出しやすい画期的な二つ折り財布

小銭、お札、カードなど一目瞭然で見渡せる 小銭、お札、カードなど一目瞭然で見渡せる

 シャツやパンツのポケットに入れても邪魔にならないコンパクトな財布が人気だが、小銭を入れる容量が足りなかったり、いまひとつ取り出しにくかったりする。そんな不具合を解消したのが「ハンモックウォレット」。革小物などの商品企画を手がける株式会社エイム(東京都中野区)が開発し、国内の熟練職人が作っている。小銭入れが文字通りハンモックのように広がる独特の形状が画期的な二つ折り財布だ。<産経netshop>

 一見、普通の財布に見えるが、開くと最初に目に飛び込んでくるのが特大の小銭入れ。二つ折り財布にありがちな取って付けたような小銭スペースではなく、すべての小銭が一目瞭然になる。その下に札を入れるスペースがあり、小銭と札が同時に見渡せる。ただ、小銭入れの開きっぷりの良さに思わず小銭を落としそうになるが、これも扱いに慣れれば問題はない。コンパクトな作りの中に、カード類やカギなどの細々したものを入れるスペースも備えている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 手のひらサイズなのに小銭がたくさん入って取り出しやすい画期的な二つ折り財布
  • 手のひらサイズなのに小銭がたくさん入って取り出しやすい画期的な二つ折り財布

関連ニュース

上質を知るシニア世代に。敬老の日は日頃の感謝を込めてとっておきの贈り物を

「ニュース」のランキング