産経ニュース

セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場

ニュース 経済

記事詳細

更新


セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場

セイコー自動巻き腕時計60周年を記念した限定モデルの第2弾 セイコー自動巻き腕時計60周年を記念した限定モデルの第2弾

 琺瑯は、気温や湿度により釉薬の成分比率を調整する必要があるなど、加工に手間と技量を要する素材。特に繊細に作りこまれた小さな文字盤に加工する技術は難しい。現在日本でこの加工ができる唯一の職人、富士ホーローの横澤満氏がひとつひとつ手がけるため、量産はできない。

 一方、漆ダイヤルは文字通りその漆黒の美しさが魅力。セイコーの漆ダイヤルは、金属と漆を結びつける革新的な製造手法と、平滑面に仕上げる古来伝承の技を組み合わて生まれた。希少な国産漆のみを使用し、専門の職人が難易度の高い塗りと研ぎを繰り返した後、加賀蒔絵師・田村一舟氏の監修によって仕上げている。

 いずれも機械が時を刻む様子が見えるシースルーバックで、シリアルナンバー入り。バンドはクロコダイル製で琺瑯モデルが茶色、琺瑯モデルが黒色。価格は、琺瑯モデルが、27万円(税込)、漆モデルが30万2400円(税込)。

このニュースの写真

  • セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場
  • セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場
  • セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場
  • セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場
  • セイコー自動巻き腕時計60周年限定モデルに100年経っても色あせない琺瑯モデルが登場

関連ニュース

ひと振りで雨粒をオフ!雨の日をスマートに過ごせる超撥水生地で作った長傘

「ニュース」のランキング