産経ニュース

ちょい漏れ、股間爽快、包帯生地…猛暑を乗り切る進化した快適パンツ

ニュース 経済

記事詳細

更新


ちょい漏れ、股間爽快、包帯生地…猛暑を乗り切る進化した快適パンツ

一番人気はワコールの「キレアシストパンツ」 一番人気はワコールの「キレアシストパンツ」

 次点は、「MSPEC 爽快 ボクサーブリーフ (前開き)」(2,450円)。独自パターンで作られた立体構造で前身ごろに陰茎を分けて格納できる。付け根の脇からフィットして左右に片寄らず、包み込んで快適な温度と湿度を保ち衛生的。また、不快な太ももへの密着がないため、ベタつかず「股間爽快」がウリのパンツだ。今まで体験したことの無い感覚が心地良いと、一度気に入るとリピーターになる人も少なくない。

 開発したのは女性向け下着メーカーでデザイナーとして活躍してきたYARTS代表の三浦康只氏。既存の下着のムレによる不快感やからだへの影響に長年悩み、「自分のために、履き心地の良さを追及して理想のパンツを作りました」と話す。

 一方、医療用包帯の生地をベースに通気性と伸縮性、速乾性を持たせた独自素材「HOHTAI(R)」で作られたパンツ「SIDO」 も人気。トランクスのような開放感とボクサーブリーフの安定感を兼ね備え、まるではいていないような独特の着心地だ。「暑い夏を過ごすための商品を作ってほしい」というユーザーのリクエストに応えて誕生した「SIDO 包帯パンツ ロングボクサー冷涼タイプ」(4,104円)は、キシリトールをレーヨンに配合したひんやりとする素材を採用。汗の水分を吸収すると同時に熱も吸収する。

 3枚1,000円でパンツが変える時代に、いずれも1枚2,000~4,000円台と高額だが、履いてみればその違いはわかるはず。自分に最適なパンツを選べば猛暑も怖くない?!

このニュースの写真

  • ちょい漏れ、股間爽快、包帯生地…猛暑を乗り切る進化した快適パンツ
  • ちょい漏れ、股間爽快、包帯生地…猛暑を乗り切る進化した快適パンツ

関連ニュース

腰やお尻が辛い長時間ドライブの必需品。渋滞が怖くなくなる国産シートクッション

「ニュース」のランキング