産経ニュース

アイルランドの15年GDP、異例の26%増に 本社移転してくる企業が多く

ニュース 経済

記事詳細

更新


アイルランドの15年GDP、異例の26%増に 本社移転してくる企業が多く

 アイルランド中央統計局は12日、2015年の実質国内総生産(GDP)の改定値が前年比26・3%増になったと発表した。アイルランドには12・5%と低い法人税率を目当てに多国籍企業が合併・買収(M&A)などを通じて本社を移転してくるケースが多い。同国の資産は統計上かさ上げされ、先進国では異例の“高成長”につながった。

 3月公表の速報値は7・8%増だった。

 中央統計局によると、海外の企業がアイルランドに本社を移した場合、その生産設備などの資産はアイルランドのGDP統計に反映される。この資産かさ上げ効果によって、アイルランドの産業部門の総生産は前年より87%増えた。

 ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン氏は12日のツイッターで「(アイルランドに伝わる妖精の)レプラコーンの経済だ」と驚きをあらわにし、経済の実力を反映したものではないとの考えを表明した。(共同)

「ニュース」のランキング