産経ニュース

ストレスチェック義務化でニーズ急増・EAPの専門校 リカレントメンタルヘルススクール 名古屋にて開校決定

ニュース 経済

記事詳細

更新


ストレスチェック義務化でニーズ急増・EAPの専門校 リカレントメンタルヘルススクール 名古屋にて開校決定

株式会社日本ライセンスバンク
働く人のメンタルヘルス対策のプロを育成する社会人スクール 次代のEAPメンタルヘルスカウンセラーを養成

メンタルヘルス対策のプロを育成する社会人スクール・リカレントメンタルヘルススクール(株式会社日本ライセンスバンク、本社:東京都新宿区新宿、代表取締役:松田直之)は、「リカレント 名古屋教室」を新規開校します。これを記念し、好評の「EAPメンタルヘルス業界セミナー」を7月に名古屋教室にて開催します。

■ストレスチェック義務化でますます高まる、メンタルヘルス対策の専門家のニーズ

[画像1: http://prtimes.jp/i/20164/3/resize/d20164-3-869352-0.jpg ]

EAPとはEmployee Assistance Programの略で「従業員支援プログラム」のことを指します。メンタルヘルス対策の先進国であるアメリカでは、フォーチュントップ500の企業のうち約9割が、従業員の心の健康をサポートするメンタルヘルスケア・プログラムであるEAPをいち早く導入。その結果事故やミスが減り、生産性が向上したということが報告されています。
日本においても、労働者を取り巻く環境は大きく変化し、働く人の心理的な負担は増大しています。近年では、労働者の自殺件数の増加やうつ病による休職者の急激な増加など、労働者のメンタル不調が業務パフォーマンスに大きな影響を与えるようになり、EAPの導入やメンタルヘルス対策の体制構築を急ぐ企業が増えています。また、2015年よりストレスチェック義務化がスタートし、従業員のメンタルヘルス対策に有効な手段を打てる専門家を必要とする企業がこれまで以上に増加しています。

このような背景から、創立30周年の歴史を持ち、社会人の再教育を目的とした教育機関である「リカレント」では、メンタルヘルス対策を担う人材の育成が急務と考え、日本で初めてのEAP専門スクールである「リカレントメンタルヘルススクール」を2013年に開校。リカレント池袋・リカレント新宿・リカレント銀座・リカレント横浜の東京・神奈川エリアにて、次代を担うメンタルヘルス対策のプロである「EAPメンタルヘルスカウンセラー」「EAPメンタルヘルスコンサルタント」の養成に注力してきました。

そして2016年夏、さらなる人材育成に貢献するため、東海地区初となる「リカレント名古屋教室」を新たに開校します。これを記念し、リカレント名古屋教室にて、EAPやメンタルヘルス対策の重要性がわかる「EAPメンタルヘルス業界セミナー」を開催します。EAPやメンタルヘルス対策に関する最新動向、専門家に求められるスキルや資格等が詳しくわかる内容のセミナーです。この機会にぜひご参加ください。

リカレントメンタルヘルススクールでは、EAPメンタルヘルスの機能を社会の中に定義付け、普及させていくための新しい挑戦を今後も続けていきます。

■EAPやメンタルヘルス対策の重要性がわかる『EAPメンタルヘルス業界セミナー(名古屋開催)』
[画像2: http://prtimes.jp/i/20164/3/resize/d20164-3-946425-3.jpg ]

ニーズ高まる心理・メンタルヘルスの専門家の活躍の場や、人材が求められている背景、これから専門家を目指すにあたり有効な資格などを詳しく解説するセミナーです。
・日本の社会背景とメンタルヘルス対策
・メンタルヘルスの専門資格の違い
・「ストレスチェック義務化」など最新動向
・EAPやカウンセリングの仕事・業務内容
・これからの人材に求められるスキル
など、社会的にも関心高まるメンタルヘルスについて、様々な角度から解説します。

カウンセリングの仕事に興味がある方、キャリアの一つとしてお考えの方、心理・メンタルヘルスの分野で就職したい方、メンタルヘルス対策についてこれから取り組もうとお考えの人事の方、情報収集から始めたい方など、ふるってご参加ください。

開催日時
・7/10(日)14:00~16:30
・7/24(日)10:00~12:00

※各回同様の内容です。
※名古屋教室 新規開校を記念し、セミナー参加者には実際のリカレントの授業を収録した「EAPメンタルヘルスカウンセリング講座 授業サンプルDVD」を進呈します。

▼リカレント名古屋教室 「EAPメンタルヘルス業界セミナー」 ご予約はこちら

・7/10(日)14:00~16:30 にご参加希望の方はこちら
https://www.recurrent.co.jp/eap/seminar/entry.phtml?seminar_code=12669&accept_type=1

・7/24(日)10:00~12:00 にご参加希望の方はこちら
https://www.recurrent.co.jp/eap/seminar/entry.phtml?seminar_code=12600&accept_type=1

▼リカレントメンタルヘルススクール Webサイト
http://www.recurrent.co.jp/eap/

▼コース一覧
http://www.recurrent.co.jp/eap/course_list.html

▼資料請求
https://www.recurrent.co.jp/eap/pamphlet/

▼体験セミナー(東京・神奈川・名古屋)
https://www.recurrent.co.jp/eap/seminar/

▼個別ガイダンス
https://www.recurrent.co.jp/eap/guidance/

▼その他ご質問は下記までお気軽にご連絡ください。
TEL:0120-30-1156
(平日10:00~21:30/土日祝10:00~18:30)

■リカレントメンタルヘルススクールの特長

1.日本初!EAPの専門スクール

[画像3: http://prtimes.jp/i/20164/3/resize/d20164-3-190793-4.jpg ]

リカレントメンタルヘルススクールは、社会人の再教育を目的とした教育機関の「リカレント」から、日本で初めてのEAP専門スクールとして誕生しました。職場で従業員のメンタルヘルス対策の重要性が叫ばれる一方、有効な手段を打てる専門家の数が足りないのが現状です。こうした日本の現状を変えていくべく、 リカレントは EAP教育のパイオニアとして、次代を先駆ける「EAPメンタルヘルスカウンセラー」「EAPメンタルヘルスコンサルタント」を養成しています。

2.初心者をプロのEAPメンタルヘルスカウンセラーに育成

[画像4: http://prtimes.jp/i/20164/3/resize/d20164-3-427639-5.jpg ]

リカレントがこだわっているのは、初心者をEAPのプロに育成すること。すべてのコースは、心理学やメンタルヘルスを初めて学ぶ人や、業界未経験者でも安心の初心者対応カリキュラムです。大学の心理学科や大学院の専攻レベルの内容をコンパクトに、かつ段階的に習得できるように構成されています。また、最新のケーススタディを多数取り入れ、実務に役立つ実践的な授業を展開しています。

3.未経験から3つの資格を取得できる

[画像5: http://prtimes.jp/i/20164/3/resize/d20164-3-719067-6.jpg ]

リカレントのカリキュラムは、基礎理論や実践的な内容の充実はもちろんのこと、「EAPメンタルヘルスカウンセラー資格(eMC資格)」「メンタルヘルス・マネジメント(R)検定II種」「メンタルヘルス・マネジメント(R)検定I種」の3つの資格取得にも対応
しています。3つの資格を取得することで、幅広い知識とスキルを習得しているEAPの専門家としての証になります。

EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC(R))資格

EAPメンタルヘルスカウンセラー資格は、特定非営利活動法人EAPメンタルヘルスカウンセリング協会(EMCA)が認定したライセンスで、EAPとメンタルヘルス分野における総合カウンセラー資格として2013年に日本で初めて誕生しました。資格を取得することで、メンタル不調などが原因で仕事のパフォーマンスが低下している人に対してEAPカウンセリングを行うスキルを習得することができます。また、メンタル不調者を取り巻く人を含めた複数の人へカウンセリングを行う高度な技法や、メンタル不調者が所属する組織に対して、具体的なアドバイスや提案を行うためのスキルも身に付けます。

メンタルヘルス・マネジメント(R)検定 II種(ラインケアコース)

部下が不調に陥らないように普段から配慮するためのスキルや、不調が見受けられた場合には、安全配慮義務に則った対応を潤滑に行えるスキルを習得しているかどうかなどを証明するライセンスです。 『EAPメンタルヘルスカウンセラー』として、個人に対するカウンセリングを行う時だけでなく、メンタル不調の部下を持つ方のカウンセリングやアドバイスを行う際にも必要なスキルです。 また、心の病で休職した社員の職場復職支援に関するスキルも習得できるため、様々な場面で役立つライセンスとして注目されています。
※メンタルヘルス・マネジメント検定は大阪商工会議所の登録商標です。

メンタルヘルス・マネジメント(R)検定 I種(マスターコース)

企業内における内部EAPの構築や、外部EAPとの連携、社員へのメンタルヘルス対策における教育・研修などの企画・立案・実施ができる知識を習得していることを証明するライセンスです。 メンタルヘルスに関する方針と計画を立案したり、企業内における内部EAP体制を構築する際にも必要なスキルです。 また、企業の人事戦略・方針を踏まえ、外部EAPとの連携を推進する場合にも役立ちます。 さらに社員へのメンタルヘルス対策における研修などの企画・立案もできる人材として、活躍の幅が広がります。
※メンタルヘルス・マネジメント検定は大阪商工会議所の登録商標です。

▼リカレントメンタルヘルススクール Webサイト
http://www.recurrent.co.jp/eap/

▼コース一覧
http://www.recurrent.co.jp/eap/course_list.html

▼資料請求はこちら
https://www.recurrent.co.jp/eap/pamphlet/

▼体験セミナー(東京・神奈川・名古屋)
https://www.recurrent.co.jp/eap/seminar/

▼個別ガイダンス
https://www.recurrent.co.jp/eap/guidance/

▼その他ご質問は下記までお気軽にご連絡ください。
TEL:0120-30-1156
(平日10:00~21:30/土日祝10:00~18:30)

◆リカレントグループについて
「リカレント(運営:株式会社日本ライセンスバンク)」は、3万人以上の卒業生を輩出する社会人・学生のための専門スクールとして、2016年に創立30周年を迎えました。DTP/グラフィックデザイン講座、WEBデザイン講座、CAD/デジタルパース講座、インテリアコーディネート講座、インテリアCAD講座、照明・商空間デザイン講座など、幅広い専門講座を開講し、クリエイティブ教育と高度なライセンス教育で、初心者をプロに育成します。
これまでに500社以上の企業・団体にご利用いただいている、法人研修プログラムも好評です。

▼リカレント Webサイト
http://www.recurrent.co.jp/

姉妹校「リカレント キャリアデザインスクール(運営:株式会社リカレント)」は、キャリアデザインに関する専門スクールとして、キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタントの育成事業並びに、国家資格「キャリアコンサルタント養成講習」を実施しています。日本キャリア開発協会(JCDA)認定の教育機関でもあり、国家資格キャリアコンサルタント・CDAの両資格に対応しています。

▼リカレントキャリアデザインスクール Webサイト
http://www.recurrent.co.jp/cc/

「ニュース」のランキング