産経ニュース

セイコーとLOWERCASEがコラボ。ダイバーズウォッチに新たなムーブメントの予感

ニュース 経済

記事詳細

更新


セイコーとLOWERCASEがコラボ。ダイバーズウォッチに新たなムーブメントの予感

セイコーとLOWERCASEがコラボ。各3000本限定数量生産 セイコーとLOWERCASEがコラボ。各3000本限定数量生産

 セイコーの高機能ダイバーズウォッチがタウンユースに変身。異業種コラボの元祖的存在としてファッション感度の高い人々から支持されているクリエイティブ・コンサルティングファーム「LOWERCASE(ロウワーケース)」代表でクリエイティブディレクターの梶原由景氏がデザインしたダイバーズウォッチが人気を集めている。

 昨年、日本でダイバーズウォッチが誕生してから50周年の節目の年を迎えたセイコー。その歴代モデルの中でも、1975年に作られ、高い信頼性とそのユニークなルックスから、同社のダイバーズウォッチの代名詞となった“外胴プロテクターつきモデル”が、梶原氏の監修で、タウン向けに生まれ変わった。使いやすいコンパクトなサイズでありながら、初代モデルへのオマージュを込めた200メートル空気潜水対応の本格ダイバーズウォッチ。スーツからカジュアルまで、スタイルを選ばないデザインだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • セイコーとLOWERCASEがコラボ。ダイバーズウォッチに新たなムーブメントの予感

関連ニュース

夏こそ食べたい大人気のお取り寄せグルメ「牛とろフレーク」が熱い

「ニュース」のランキング