産経ニュース

富士通元社長、秋草直之氏が死去

ニュース 経済

記事詳細

更新


富士通元社長、秋草直之氏が死去

 富士通の社長を務めた秋草直之氏(あきくさ・なおゆき)が18日、急性心不全で死去した。77歳だった。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は妻、杏子(きょうこ)さん。会社主催のお別れの会を7月29日正午から、東京都千代田区内幸町1の1の1の帝国ホテル「孔雀の間」で開く。

 平成10年に社長就任。コンピューターの誤作動が懸念された「2000年問題」への対応では、業界の中心役となった。15年に会長に就任。22年に取締役を退いた。電子情報技術産業協会(JEITA)会長なども務めた。

関連ニュース

鴻海、シャープ7000人削減へ リストラ策を加速

「ニュース」のランキング