産経ニュース

ケント・ギルバート氏が占う米大統領選の行方は… 「トランプ氏がなった方が日本は自立するからいい」

ニュース 経済

記事詳細

更新


ケント・ギルバート氏が占う米大統領選の行方は… 「トランプ氏がなった方が日本は自立するからいい」

米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバートさん=東京都千代田区(荻窪佳撮影) 米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバートさん=東京都千代田区(荻窪佳撮影)

 米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏が5日のフジテレビ系番組「新報道2001」に出演し、政治とカネの問題などに斬り込んだ。

 舛添要一東京都知事による政治資金の「公私混同」疑惑をめぐり、平成28年分で総額約319億円の交付が決定している政党交付金について「いやですね。僕が支持していない政党にも寄付しているわけでしょ、税金で」と不快感をあらわにした。

 また、米大統領選で民主党の候補指名獲得が有力なヒラリー・クリントン氏が政治とカネの問題で逆風に立たされていることに関し「大きな問題になる」と指摘。共和党指名を確実にした不動産王、ドナルド・トランプ氏についても「不正がないのかと言ったら、それもまた、たたけばほこりが出ると思うんだけど」と語り、出演者を笑わせた。

 大統領選の行方については「さっぱり分からない。もう少し先にならないと、何が出てくるか分からないから」とお手上げ。一方で「トランプ氏が(大統領に)なった方が日本はもう少し自立するから、いいかもしれない」と改めて持論を述べた。

「ニュース」のランキング