産経ニュース

春には「SANJIKU」の絹ストール 世界も注目、京都に伝わる織物技術とは

ニュース 経済

記事詳細

更新


春には「SANJIKU」の絹ストール 世界も注目、京都に伝わる織物技術とは

ストールの先端が剣先のようなスランカットが洗練された印象のマリオン・ヴィダル氏とのコラボモデル ストールの先端が剣先のようなスランカットが洗練された印象のマリオン・ヴィダル氏とのコラボモデル

世界的にも注目を集めており、昨年5月には京都市とフィレンツェ市との姉妹都市提携50周年を記念した文化交流イベントの一環で、高級ブランドサルヴァトーレ・フェラガモと「SANJIU」のコラボレーションが実現。絹織物を使ったバッグやシューズが限定で発売された。また。「SANJIKU」素材は、クールジャパンの一環で地域活性化推進プロジェクトとして経済産業省が進める「The Wander 500」に認定。ヨーロッパで活躍するデザイナーとコラボレーションしたストールやネクタイは、上海やパリの展示商談会で注目され、海外のCMやファッションショーでも使われた。

 海外でいち早く注目されたが、日本の風土の中でこそ生かされる素材。春先から秋口まで長く使えるシルクストールは3タイプ。レギュラータイプに、フランスのデザイナー、マリオン・ヴィダル氏とのコラボモデルや重要無形文化財認定藍師の佐藤昭人氏とコラボした本藍染めストール。1万9940円から。

このニュースの写真

  • 春には「SANJIKU」の絹ストール 世界も注目、京都に伝わる織物技術とは
  • 春には「SANJIKU」の絹ストール 世界も注目、京都に伝わる織物技術とは
  • 春には「SANJIKU」の絹ストール 世界も注目、京都に伝わる織物技術とは
  • 春には「SANJIKU」の絹ストール 世界も注目、京都に伝わる織物技術とは

関連ニュース

東洋のスイス、信州・諏訪で元諏訪精工舎の職人が作るこだわりの純国産時計

「ニュース」のランキング