産経ニュース

「デフレ脱却と経済再生の実現支える」 全銀協の国部新会長

ニュース 経済

記事詳細

更新


「デフレ脱却と経済再生の実現支える」 全銀協の国部新会長

 全国銀行協会(全銀協)会長に1日就任する三井住友銀行の国部毅頭取が31日までに産経新聞のインタビューに応じ、「デフレ脱却と経済再生の実現を支えていくことが、銀行界の重要なミッション」と抱負を述べた。経済、金融市場の先行き不透明感が増す中、政府の成長戦略や地方創生への貢献、経済成長につながる資金供給を目指す。

 具体的には、教育資金づくりなどに活用してもらうことを目指した、未成年者向けの少額投資非課税制度「ジュニアNISA(ニーサ)」の利用促進や制度拡充などを働きかける。

 マイナス金利の導入による銀行業界への影響については、短期的には利ざやの縮小など収益の圧迫要因になると指摘。ただ、「中期的には、消費、投資を喚起する効果を持っている」とし、デフレ脱却、経済の好循環が強まれば、商機は広がるとの見方を示した。

関連ニュース

ゆうちょ銀行社長に池田憲人氏 震災支援機構社長を迎え入れ

「ニュース」のランキング