産経ニュース

米グーグル、自動運転車の過失でバスと衝突事故 責任認めた初のケースか 砂袋認識で回避、発進

ニュース 経済

記事詳細

更新


米グーグル、自動運転車の過失でバスと衝突事故 責任認めた初のケースか 砂袋認識で回避、発進

米カリフォルニア州の路上を走行するグーグルの自動運転車=2015年5月(AP) 米カリフォルニア州の路上を走行するグーグルの自動運転車=2015年5月(AP)

 米IT大手グーグルが走行試験を行っている自動運転車が2月中旬、西部カリフォルニア州の公道で、走行中のバスと衝突事故を起こしていたことが2月29日、運輸当局の開示資料で分かった。同社は同日、事故の責任を認めた。

 グーグルの自動運転車が関係する事故はこれまでも起きているが、自動運転車の側に過失のあるケースは初めてとみられる。グーグルは自動運転のソフトウエアを改良し、同様の事故が起きないよう対策をとったとしている。

 運輸当局の資料によると、トヨタ自動車の「レクサス」を改造した自動運転モードの車両が幅の広い車線を走行中、前方に砂袋を認識して停止。回避して発進したところ、後ろから来たバスに衝突した。けが人はなかった。(共同)

関連ニュース

【テクノロジー最前線】人工知能(AI)が最難関ゲーム「囲碁」を攻略するXデーは近い 人類は自ら学習する「怪物」を生み出したのか

「ニュース」のランキング