産経ニュース

カシオから“究極”の3万円電卓 銀行マンに人気、キータッチはPC並み

ニュース 経済

記事詳細

更新


カシオから“究極”の3万円電卓 銀行マンに人気、キータッチはPC並み

視認性に優れた液晶表示を実現 視認性に優れた液晶表示を実現

 こうした実績のうえに電卓本来の使い心地のよさを追求したのが「プレミアム電卓S100」。数字などの表示部は業界初となる両面反射防止コーティングを施したディスプレイウィンドウを採用することで光の映り込みを抑え、コントラストが高い独自の液晶によりどんな角度からも見やすいクリアな視認性が可能となった。

 キーに至ってはまるでパソコンのキータッチ。従来の電卓では、キーの端を押すと斜めに押し込まれるが、このモデルは、キーを押したときに横ぶれしない独自のV字ギアリンク構造によりストロークの圧力方向が一定。キーを真っ直ぐに押せるため、操作時に抜群の安定感がある。また、この特殊構造により、キーの高さが抑えられスタイリッシュな薄型デザインも両立した。

 メインボディ部はアルミニウム合金を塊から削り出し、表面には耐食性を高めるアルマイト処理や質感を増すヘアライン仕上げを施すなど、従来の電卓とは一線を画す格別存在感。使うたびに持つ喜びを感じさせてくれそうだ。2万9,160円(税込)。

このニュースの写真

  • カシオから“究極”の3万円電卓 銀行マンに人気、キータッチはPC並み
  • カシオから“究極”の3万円電卓 銀行マンに人気、キータッチはPC並み
  • カシオから“究極”の3万円電卓 銀行マンに人気、キータッチはPC並み
  • カシオから“究極”の3万円電卓 銀行マンに人気、キータッチはPC並み

関連ニュース

輸入柑橘の最高峰「メロゴールド」 砂糖をふりかけたよう…至福の甘さ

「ニュース」のランキング