産経ニュース

来春、日本橋で花の新しいイベント「FLOWERS BY NAKED」開催決定

ニュース 経済

記事詳細

更新


来春、日本橋で花の新しいイベント「FLOWERS BY NAKED」開催決定

株式会社ネイキッド
通算100万人を動員したクリエイティブカンパニーネイキッドの最新イベント

東京駅の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」、「新江ノ島水族館 ナイトアクアリウム」などで知られる、株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED Inc. 所在地:東京都渋谷区 代表:村松亮太郎)は、2016年1月8日~2月11日まで、イベント「FLOWERS BY NAKED」(ルビ:フラワーズバイネイキッド)の企画・演出・制作を手がけます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-414402-1.jpg ]

これまでにない花の体験がここにある。「花を楽しむ、花で遊ぶ」新イベントが誕生

これまでにもネイキッドでは、既存の空間に新たな演出を加えて全く違う世界を創り出す体感型イベントを様々な形で手がけてきました。本イベントは、花をモチーフにしたネイキッド初のイベントとなります。植物のフィボナッチ数列に見立てた会場内には、大きく7つの作品を体感いただけます。生花、オブジェ、映像、インタラクティブ、香り、飲食……など、様々な演出を通して、五感で楽しむ花のイベントとなっています。

いけばなの日本最大流派である「いけばな草月流」とのコラボレーション作品も発表

本イベントの目玉企画として、いけばな草月流家元である勅使河原茜氏と、ネイキッドの大型コラボレーション作品「植物の繭」を発表いたします。常に新しいいけばなのあり方を提示し続ける草月流と常に新しい価値を時代に生み続けるネイキッド両者による、生花と映像演出が融合した、新しい花の体験にご期待ください。

【開催概要】
 イベント名称:FLOWERS BY NAKED
 会場:日本橋三井ホール(COREDO室町1 5F)(エントランス4F)
 期間:2016年1月8日(金)~2月11日(木・祝) ※会期中無休
 チケット料金:大人(高校生以上) …前売り 1100円/当日 1300円
        小人 …前売り 700円/当日 900円
        未就学児童 …無料
        ※料金は全て税込価格です
 ※11月21日発売予定
【主催】FLOWERS BY NAKED製作委員会
【協賛】三井不動産株式会社
【特別協力】いけばな草月流
【協力】アットアロマ株式会社/岩田平三郎製紙所

【公式サイト】
 http://flowersbynaked.com/

【コンテンツ紹介】
<Entrance>
大きな花々が頭上に広がる「FLOWER GATE」と幻想的な美しい蝶が来場者をお出迎え。そこには大きな本の形をした案内板「BIG BOOK」にFLOWERS BY NAKEDのストーリーがマッピングされます。

<Dandelion Clock>
約6mにも及ぶ透明の筒状のオブジェの中にあるたんぽぽに息を吹きかけると、100万本もの美しい綿毛が舞い上がります。半透明の壁に映し出された舞い散る綿毛を、中からも外からも楽しめます。

<Mosaic Flowers>
壁の前を通り過ぎると、自分の影のように大きな花が壁一面に伸び、花を咲かせます。来場者それぞれ、どのような花が咲くのか歩いてみてからのお楽しみです。

<FROZEN FLOWERS>
凍り付き、たたずむ静謐な花々が来場者を包みます。そこに光が流れ込むと、エネルギーが満ちるように花々に拡がり、幻想的に光る冬だけの花園をお楽しみいただけます。

<植物の繭>
日本三大流派の一ついけばな草月流とネイキッドによるコラボレーション作品をダイナミックに感じる空間が広がります。草月流による力強くも美しく活けられた生花に、幻想的な映像と光を掛け合わせた、植物の生命力を味わうFLOWERS BY NAKEDだけの空間です。

<花霞(はながすみ)>
植物の繭から桜彩につづく空間を、和紙を使用して桜にかかる霞を表現したトンネルで演出します。白く柔らかな灯りで来場者を包みます。

<桜彩(おうさい)>
光輝く花びらが舞う、幻想的な桜が来場者を包みます。ここでは厳選された日本各地の日本酒や会場限定のドリンクをご用意しており、「日本一早いお花見」をお楽しみいただけます。満ち欠けする月のオブジェなど、誰も経験したことのないお花見体験を来場者に提供します。

<"THE SECRET" OF SECRET GARDEN>
会場の最後には、色鮮やかな試験管やボトルが並ぶラボが来場者を待ち受けています。ここは、FLOWERS BY NAKEDの世界を動かしている秘密の場所となっており、花のアロマや精油など香りも楽しめる空間です。

いけばな草月流について

[画像2: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-562758-7.jpg ]

いける人の「個性」を尊重する新しいいけばな
1927年に勅使河原蒼風が創流した草月流は、「いつでも、どこでも、 だれにでも」そしてどんな素材を使ってもいけられるいけばなとして世界各地で親しまれています。ミニアチュールという極小のいけばなや女性らしいたおやかな作風を展開した第二代・霞、映画「砂の女」 や「利休」などの監督としても活躍した第三代・宏という歴代家元 の創作活動を通して、独自の「いけばな」を追究してきました。 現在は第四代家元・茜のもと、本部を中心に、国内はもとより世界中の支部やスタディグループが枠にとらわれない自由ないけばな活動を展開しており、2017年3月には創流90周年を迎えます。

<いけばな草月流家元・勅使河原茜氏プロフィール>

[画像3: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-960116-4.jpg ]

草月流第四代家元。2001年家元継承。
「自由な創造」を大切にする草月のリーダーとして、多様化する現代の空間にふさわしい新しいいけばなの可能 性を追求する。能、ダンス、書などの他分野アーティストとのコラボレーションに積極的に取り組み、また、い けばなを通じて子どもたちの感性と自主性を育む「茜ジュニアクラス」を開講して指導に力を注ぐ。近年は舞台空間などにゼロから花をいけ、音楽や光とともに演出する「いけばなLIVE」を国内外各地で上演している。女子美術大学客員教授。

NAKED Inc.について

[画像4: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-701489-6.jpg ]

村松亮太郎を中心とした、映像、グラフィック、空間演出など様々なクリエイティブディレクション、アートディレクションを手がけるクリエイティブチーム。自社が演出や製作を手がけたイベントやショーが通算100万人以上を動員している。

<村松 亮太郎(NAKED Inc.代表)プロフィール >

[画像5: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-324367-5.jpg ]

NAKED Inc.代表。大阪府堺市出身。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞。主な作品に、東京駅『TOKYO HIKARI VISION』演出。東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』演出。山下達郎30周年企画『クリスマス・イブ』MV&SF&マッピング。星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳『Gift -floating flow-』総合演出。『TOKYOガンダムプロジェクト2014ガンダムプロジェクションマッピング "Industrial Revolution"-to the future-』映像演出。auスマートパス presents進撃の巨人プロジェクションマッピング「ATTACK ON THE REAL」演出。NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック。企画/演出を手がけた「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」など。全国の主要タワーや展望で楽しむ夜景の新体験イベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」東京、大阪、名古屋で開催。初の作品集&アーティスト本「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」がKADOKAWAより刊行された。
【NAKED Inc.公式サイト:http://naked-inc.com
【村松亮太郎公式フェイスブックページ: https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro

参考資料

<dandelion clock(ダンデライオンクロック)イメージビジュアル>

[画像6: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-617446-3.jpg ]

<桜彩(おうさい)イメージビジュアル>

[画像7: http://prtimes.jp/i/8210/94/resize/d8210-94-578513-2.jpg ]

「ニュース」のランキング