産経ニュース

高校生のグループ利用無料に カラオケ大手の「まねきねこ」

ニュース 経済

記事詳細

更新


高校生のグループ利用無料に カラオケ大手の「まねきねこ」

 コシダカホールディングス傘下で店舗数国内最大規模のカラオケ店「カラオケ本舗まねきねこ」を展開するコシダカ(東京都港区)は29日、2人以上の高校生グループのカラオケルーム利用料を無料とする新サービスを9月1日から始めることを明らかにした。学生証の提示とドリンクを1人1杯頼むのを条件に室料を最短3時間無料にする。高校生グループの室料を全国規模で無料にするのは大手チェーンでは初めて。

 新サービスは全国390店舗で通年導入する。会員制のため、初回は利用者全員に会員登録料200円が発生するが、2回目以降はドリンク1杯(首都圏で367円)分の料金でカラオケが楽しめる。お菓子も無料で持ち込めるという。

 総務省がまとめた平成23年の「社会生活基本調査」によれば、過去1年間にカラオケをした人の割合は15~19歳で56・6%と、20~24歳の62・9%に続き、世代別で2番目に多い。高校時代にファンになってもらい、将来にわたる利用につなげる狙いだ。

「ニュース」のランキング