産経ニュース

中小企業の5割超が人手不足 求める人材は「キャリアを積んだミドル」 日商がアンケート

ニュース 経済

記事詳細

更新


中小企業の5割超が人手不足 求める人材は「キャリアを積んだミドル」 日商がアンケート

 日本商工会議所は26日、全国の中小企業を対象にした人手不足問題のアンケート結果を発表した。全体の50.2%が「不足している」と回答。昨年行ったアンケートで「不足している」が47.8%だったのに対し、2.4ポイント増加するなど、人手不足が深刻になっていることが浮き彫りになった。

 業種別では、「介護・看護」で72.2%が不足と回答。運輸業、建設業でも6割を上回ったほか、その他サービス業、情報通信・情報サービス、不動産が過半数となっていることから、サービス産業で人材不足感が強まっている。

 求める人材については、一定のキャリアを積んだミドル人材が67.9%と最も多く、高校新卒が40.4%、大学新卒が32.1%などに比べると群を抜いた。その一方で、管理職経験のシニア人材は12.4%と低く、現場での即戦力を求めているようだ。

 また、女性の活躍促進を実施している企業が42.8%、実施検討が21%で、6割が対策を講じている。具体的には育休や時短勤務制度など。「臨時人員の雇用が必要で助成金などがあれば、もっと取り組める」といった声もあった。

 調査は6月1~23日に全国の4072社を対象とし、2625社が回答した。

「ニュース」のランキング