産経ニュース

格安スマホ「トーン」、TSUTAYAとフリービット系店舗で発売、7月までに16店

ニュース 経済

記事詳細

更新


格安スマホ「トーン」、TSUTAYAとフリービット系店舗で発売、7月までに16店

カルチュア・コンビニエンス・クラブとフリービットの合弁会社、トーンモバイルが5日発売する格安スマホ「TONE」

 「TSUTAYA」(ツタヤ)の運営会社であるカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)とフリービットが共同出資する格安スマートフォンの事業会社、トーンモバイル(東京都渋谷区)は30日、新型スマホ「トーン」を5月5日発売すると発表した。フリービット直営4店に加え、7月までにまず主要都市などのツタヤ12店で販売、ネット通販も行う予定。販売価格は税抜で2万4000円。

 フリービットの従来機「パンダ」の改良版で、遠隔サポートや保護者による機能コントロールといった既存の特徴に加え、CCCの音楽配信サービスが使いやすいよう性能を高めた。月額料金は通話基本料込み、3G回線のデータ通信無制限で1000円。

 5月には端末のSIMロック解除が義務化され、格安スマホへの注目が高まるとみられる。多くの事業者が実店舗での販路拡大に力を入れ始めており、CCCの店舗網はトーンモバイルの強みだ。石田宏樹社長は「今後も『安くて高品質』を提供していく」と発表会見で述べた。

「ニュース」のランキング