産経ニュース

伊藤忠、中国の国有企業に1兆円の共同投資へ 背景に習主席の強い意向

ニュース 経済

記事詳細

更新


伊藤忠、中国の国有企業に1兆円の共同投資へ 背景に習主席の強い意向

中国企業への巨額出資に乗り出す伊藤忠商事

 伊藤忠商事が、タイ最大の財閥グループと組んで、中国最大の国有複合企業、「中国中信集団(CITIC)」の傘下企業に合わせて1兆円強を出資し、資本業務提携する方向が明らかになった。日本企業の対中出資としては過去最大となるが、中国経済の失速や不動産バブル崩壊などリスクもあるなかで、大きな賭けとなりそうだ。(zakzak

 伊藤忠とタイのチャロン・ポカパン(CP)グループが出資するのは、中国中信集団傘下で香港市場に上場する「中国中信」。傘下に金融や不動産、資源開発、建設など約20社の企業を抱える。伊藤忠は5000億円余りを出資し、伊藤忠とCPで株式の約20%を握ることとなる。

 日本企業の対中出資額だけでなく、日本の総合商社の出資額も、中国の国有企業への外国企業の出資額もいずれも過去最大という異例の巨額投資が実現するのは、習近平指導部の強い意向があってのものだ。

このニュースの写真

  • 伊藤忠、中国の国有企業に1兆円の共同投資へ 背景に習主席の強い意向

「ニュース」のランキング