産経ニュース

保育士・幼稚園教諭等、保育サービスの求人に特化した 国内最大級のポータルサイト「FINE!(ファイン)」がスタート!

ニュース 経済

記事詳細

更新


保育士・幼稚園教諭等、保育サービスの求人に特化した 国内最大級のポータルサイト「FINE!(ファイン)」がスタート!

株式会社ネオキャリア
保育所の教育方針などの細かい条件設定で検索が可能!

株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役 西澤亮一 以下、ネオキャリア)は、保育士・幼稚園教諭等、保育サービスの求人に特化したポータルサイト「FINE!(ファイン)」(http://fine-navi.jp/)をリリースいたしました。

■概要
「FINE!(ファイン)」(http://fine-navi.jp/)は、保育士・幼稚園教諭等、保育サービス特化型の求人サイトです。求人を直接募集する保育所のみならず、保育所の代行で求人を募集している人材サービス会社の求人も掲載されており、国内最大級の求人数を有しております。同サイトは、全国にある保育所の求人が閲覧できることと、検索条件を細かく設定できることが特徴であり、保育所の規模や教育方針などからも検索することが可能です。

■背景
厚生労働省の調査(保育士の需給等に関する調査研究報告書)によると、保育サービスの拡大に伴って必要とされる保育士数は、平成29年度末で約46万人と推計される一方で、現在の保育所における保育士の離職率を考慮して推計した同時期の保育士数は約38.6万人と推計され、約7.4万人の保育士が不足するであろうと予想されています。
保育士不足が加速する中、職業安定所が実施した「有資格者で保育士としての就業を希望しない求職者に対する意識調査」によると、保育士の就業を希望しない理由として最も多いのは、「賃金が希望と合わない」と併せて「休暇が少ない・休暇がとりにくい」であり、「ブランクがあることへの不安」といった理由も挙がっています。「これらの理由が解消される場合は保育士として就職する」と回答した求職者は全体のおよそ3分の2に達しており、有資格者である求職者は、それぞれの細かい条件により就職先を決定していることがわかります。

有効求人倍率も年々増加傾向にあり、多くの保育所が求人を募集し、様々な求人サイトが存在しています。しかしながら、求人サイトにおける保育領域は、他業界の領域と比べて、まだあまり効率的な運営がされていないのが現状です。地域特化型や希望条件が細かく検索できないサイトも多く、保育サービスを就職先として希望する求職者にとって、効率の良い就職・転職活動が行われているとはいえない状況と言えます。

そこでネオキャリアでは、全国にある保育所の求人が閲覧でき、細かい条件を設定して検索することができる保育サービス特化型の求人サイト「FINE!」をリリースいたしました。
これにより、居住する地域以外での就職・転職を希望されている方は、希望の地域にある保育所を閲覧することが可能となります。また、産休・育休の取得によるブランクに不安な感情を抱いている方や、希望条件にあった勤務体系・教育方針を望んでいる方にとっても、それぞれの細かい条件設定による検索で、より効率よく、希望に沿った就職先を決定することができます。

■ネオキャリアの概要
商号:株式会社ネオキャリア(http://www.neo-career.co.jp/
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者:代表取締役 西澤亮一
事業概要:新卒採用支援事業、中途採用支援事業、医療系人材紹介、派遣事業、介護士・保育士人材派遣事業、
人事制度・組織改革支援事業、海外中途人材紹介事業 他

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性があるますので、あらかじめご了承ください。

「ニュース」のランキング