産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ニュース コラム

【河崎真澄の視線】85年前のテロリストたたえる韓国 中韓共闘の反日活動にもきしみ

更新 【河崎真澄の視線】85年前のテロリストたたえる韓国 中韓共闘の反日活動にもきしみ

上海市内の魯迅公園(旧虹口公園)で1932年4月29日に天皇誕生日(天長節)式典に出席していた白川義則陸軍大将らに爆発物を投擲したテロ事件で多数の日本人を死傷させた朝鮮半島出身の尹奉吉の記念館「梅軒」で尹奉吉の胸像や展示パネルをみる入場者(河崎真澄撮影)

ニュース写真

  • 上海市内の魯迅公園(旧虹口公園)で1932年4月29日に天皇誕生日(天長節)式典に出席していた白川義則陸軍大将らに爆発物を投擲したテロ事件で多数の日本人を死傷させた朝鮮半島出身の尹奉吉の記念館「梅軒」に掲げられている左手に手榴弾、右手に拳銃を握って、鋭い目つきで正面をにらみつける尹奉吉の写真(中央)や、テロを指示した金九との関係を示す写真(右上)と説明。ハングルと中国語で書かれている(河崎真澄撮影)
  • 上海市内の魯迅公園(旧虹口公園)で1932年4月29日に天皇誕生日(天長節)式典に出席していた白川義則陸軍大将らに爆発物を投擲したテロ事件で多数の日本人を死傷させた朝鮮半島出身の尹奉吉の記念館「梅軒」で尹奉吉の銃殺時のようすや写真を配した展示パネル(河崎真澄撮影)
  • 上海市内の魯迅公園(旧虹口公園)で1932年4月29日に天皇誕生日(天長節)式典に出席していた白川義則陸軍大将らに爆発物を投擲したテロ事件で多数の日本人を死傷させた朝鮮半島出身の尹奉吉の記念館「梅軒」の建物と展示パネルをみる入場者(河崎真澄撮影)
  • 上海市内の魯迅公園(旧虹口公園)で1932年4月29日に朝鮮半島出身の尹奉吉が爆発物を投擲し、天皇誕生日(天長節)式典に出席していた白川義則陸軍大将ら多数の日本人を死傷させたテロ現場を示す石碑(河崎真澄撮影)