産経ニュース

【正論】米中覇権争い乗り切る日本の道 東京国際大学教授・村井友秀

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論】
米中覇権争い乗り切る日本の道 東京国際大学教授・村井友秀

村井友秀・東京国際大学教授 村井友秀・東京国際大学教授

 民主主義国家では、政府が強硬に要求を突き付けたにもかかわらず、後から要求を取り下げることによって、政府が有権者の信用を失うコスト(観衆費用)がある。故に民主主義国の指導者は過激発言で相手国を威嚇することを躊躇(ちゅうちょ)する。しかし、トランプ大統領は観衆費用を無視して過激な発言を繰り返している。

 多数の死傷者が発生する可能性がある懲罰的抑止を、トランプ大統領なら平気で実行するかもしれないという金正恩委員長の不安が米朝会談を実現させた。他方、派手な演出好きのトランプ大統領には米朝会談は魅力的な選挙キャンペーンに見えたのだろう。

続きを読む

「ニュース」のランキング